So-net無料ブログ作成

誰でも借りられる 職業 

職業が審査可否に影響するようですが、それだけで決まるわけではありません。

金融には機械で審査を行っている所があるのですが、そこだと信用情報機関や属性が見られます。

スコアリングシステムを採用しているので、属性を見て点数を付けてその合計点で可否が決まるようになっているんだとか。

属性というのが職業だったり勤務形態です。

その他にも項目は沢山あるのですが、点数が低いものばかりだと合計点も低くなり低属性と判断され否決になる可能性が高いです。

公務員と自営業なら公務員の方が点数は高くなります。


このように属性や信用情報で判断されてしまうのが大手金融です。

有名ではあるのですが、利用者が多いので条件が厳しくなっている所が多いらしく思うように借りる事ができない人も沢山います。

審査が不安という人は他の金融を利用する方が良いかもしれません。



他の金融というのが中小になるのですが、大手で借りれなかった人も貸付対象だと言われているのでオススメです。

大手で否決になると借りれる所がないから闇金に手を出す人もいるようですが、まだ中小があるので申し込みをしてみて下さい。

規模の小さい金融で目立たない所が多いですが、実績のある所ばかりなので安心して利用する事ができます。

現状重視なので信用情報は確認しますが属性などは気にしない場合が多いです。

事故歴があると大手では否決になりますが、中小なら可決が貰える可能性が高いです。

毎月一定の収入があるなどの条件を満たしていれば、利用できる可能性は十分にあるので申し込みをしてみると良いでしょう。



利用条件を満たしていれば、誰でも借りられる可能性があると言われています。

無職だと借りる事はできないのですが、無職でも主婦や年金受給者なら借りられるかもしれません。

主婦だと配偶者貸付を利用すれば可能だと言われているので、利用してみると良いでしょう。

配偶者に安定した収入があれば大丈夫だと言われています。



年金受給者の場合も、年齢制限をクリアできていれば利用できる可能性が高いです。

大体65歳くらいまでですが、それ以上を対象としている所もあるので探してみて下さい。

借りれる所がないと思っている人でも探してみると利用できる所が見つかったりもするので、諦めず探してみた方が良いと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。